abe_00.jpg

日立金属株式会社 

​​阿部 滉平

ー現在の仕事と本学で学んだこととのつながりなどを教えて下さい。

 本学科の最大の特色は、あらゆる工学の基礎となる四力学を主軸として、金属材料や設計・製図、電子制御に各種機械実習といった”実学”にこだわったカリキュラムだと思います。

 私は現在鉄鋼メーカーに勤めていますが、業務では非常に多岐に渡る工学の知識が必要となります。機械工学科ならではの総合力は、ものづくりの現場では大変重宝されます。
さらに大学院に進学することで、より高度な専門知識が習得できます。国内外の学会発表や論文投稿等は大学院ならではの経験であり、積み上げた実績は確かな実力となって自身に返ってきます。

 

ー在学生や高校生へのメッセージをお願いします

 本学で最も長い歴史をもつ本学科は、各地で活躍しているOBも非常に多く、豊富なサポートが得られるのも魅力のひとつです。
「ものづくりに興味がある」「社会で役に立つことを学びたい」そんな方にはまず間違いない学科と言えるでしょう。